とりあえず何か書いてみよう


by bis50

カテゴリ:アントクアリウム観察ノート( 18 )

孤独?

a0037209_215628100.jpg
5人の彼らで始まったこのアントクアリウム日記なのですが、9ヶ月目にしてとうとうひとりぼっちになってしまいました。
寂しいねー。
亡くなったアリ君たちを取り出してあげたいのですが通路なのでなかなか取れません。
ひとりサミシイだろうけど、元気でいてね。
[PR]
by bis50 | 2005-04-30 21:58 | アントクアリウム観察ノート
ずっと観察を続けて行こうと思っていたアントクアリウムなのですが、あれから全然掘らなくなってしまいました。
前回までの写真の状態で、おうちは完成したようです。

温かくなったらまた掘ってくれるかな、なんて淡い期待もあったのですが、春を迎える前に2人の彼がお亡くなりになってしまい、残るは2人となってしまいました。5人もいたのに、さみしいね。
しかも、最初に亡くなった彼のように埋葬されることもなく、通路の途中に詰まってしまい、取り出すこともできず。むむぅ。これって見た目にどう。お部屋のインテリアにアリの亡骸。

残る2人もじっとして動かず、もしかして全滅する日も近いのでは・・・!
寒い冬の間、散々ほったらかしにしていたくせに、今更ながら心配です。

そしてこのブログもほったらかしでしたが、アリンコ日記に限らず、のんびりでも何か書いていこうかと思っています。のんびりなので皆さんものんびり付き合っていただけたらと思います。
[PR]
by bis50 | 2005-04-03 23:56 | アントクアリウム観察ノート

33日目

a0037209_22402987.jpgごぶさたしておりました。アリさんたちが我が家にきてもうひと月になるんですねー。
こんなにも間があいてしまうくらい変化がないのであります。まったく写しがいがない・・・。
毎日こんなふうに、集まってじっとしているだけで、たまに穴にもぐってみても、トンネルを通るだけで穴掘りをしている様子は見られません。
むむー。もしかしてこれで完成??うそーん。
もうひと穴くらいがんばってほしいところなのですけど。

そういえばこの間、レスリングらしきことをしているのを発見。
2人が向かい合って組み合ったのち、ひとりが後ろに転がっていました。
最近本当に動きがなかったので、そんなことでもちょっとうれしく感じたのでした。
[PR]
by bis50 | 2004-08-16 22:42 | アントクアリウム観察ノート

22日目

a0037209_2219966.jpg底から写してみました。
このへん(左の穴)たまーに掘ってるみたいなんですけどね。
じわりじわりと。
右に少し拡張されているんですが、今後のご予定はいかがでしょうか。

ここのところ、いっこうに変化がありません。
うーん、でもでも、あせっちゃダメですよね~。
[PR]
by bis50 | 2004-08-05 22:20 | アントクアリウム観察ノート

19日目

a0037209_2114631.jpg暑い・・・今年の北海道はなぜこんなに暑いのでしょうか。
PC部屋の風通りが非常に悪く、寄り付かずにいました・・ゴメンナサイ。

アリ君たちは元気そうですが、あまり活動してくれません。写真のようにいつも集まってじっとしています。

底のほうをすこーしずつ掘り出しています。お見せできるほど掘っていないのですが、本当にすこーしずつなのです。

アリ君たちって、思ったより働かないのですね・・・。気長に待ってますよー。
[PR]
by bis50 | 2004-08-02 21:17 | アントクアリウム観察ノート

14日目 悲しいお知らせ

昨日まで元気いっぱいに動き回っていたアリ君たちですが、
今朝見たら、ひとりがお亡くなりになっていました。うぅ、ショック。
いつかはこんな日が来ると思っていましたが、まさかこんなに早くとは・・

そしてほかの4人の手によって、ちゃんと埋葬されていました。
ご遺体は巣の外に。
そして掘り出したカケラの上に乗っており、上からカケラがかぶせてありました。

なんだか切ないです。
[PR]
by bis50 | 2004-07-28 11:13 | アントクアリウム観察ノート

13日目

a0037209_21513128.jpg帰ってきたら、ぐるっとつながっていました。
見えますか?写真の撮り方、ちょっと下手ですね。ゴメンナサイ。
アリ君たちはみんなとても元気です。依然として私には作業の様子を見せてくれないのがちょっと不満。

そうそう、アントクアリウムの説明書に「レスリングをして遊ぶ」と書いてあったのですが、なかなかその姿を見る事が出来ません・・・。たまには息抜きして遊んでね!
[PR]
by bis50 | 2004-07-27 21:52 | アントクアリウム観察ノート

11日目

a0037209_23453962.jpg変化がなかったので少しお休みしてました。
先日教えていただいたとおり、アリ君たちを冷蔵庫でひんやり冷やしてみました。すると本当に動かなくなったのでそのスキにカケラを掃除しました。
壁によじ登っていた1人も、蓋を開けても脱走する様子ナシ。
残りの4人は珍しくカケラの上でじっとしていたので全部は掃除できませんでしたが、とりあえずキレイになりました。

空間ができたからなのか、再び温まったからなのか、夕方から猛烈にあちこちを掘り出した彼(彼女)たち。こんなにたくさん穴にもぐりこむのは珍しいです。
久々に連日30度を超える北海道ですが、これからもがんばってね。
[PR]
by bis50 | 2004-07-25 23:46 | アントクアリウム観察ノート

8日目

a0037209_2231576.jpgうーん、ちょっと見づらいですね。変化がないようで実は掘り進めていたようで、もう少しで底に到達しそうです。

穴の入口付近の黒いカタマリは我が家のアリ君たちなのですが、ここ数日、穴の入口に集合している姿をよく見ます。詰まっています。とにかくそのままずーっと動かないし、よくわかりません。

私がいない昼間に作業をし、夜に観察していてもちっとも動いてくれないので(時間に関係があるのかなー)あまりじっと見なくなりました。だって変化がないのだもの。

ゼリーだけ食べていて飽きないのかな、とちょっと心配になる今日このごろ。
[PR]
by bis50 | 2004-07-22 22:32 | アントクアリウム観察ノート

7日目

a0037209_22161363.jpg帰って来たら横穴が貫通、地上に3つ目の穴ができていました。
本当は貫通するところを見たかったんですけどね。またまた私の見ていない時にこっそり作業をしたみたいです。

ジェルのかけらが積もり積もってきたので掃除がしたいのですが、どうしても蓋が開けられません。アリ君たちはとてもキレイ好きなので、カケラをピンセットなどで片付けてあげると良いらしいです。脱走させずに片付ける、良い方法はないものでしょうか。
[PR]
by bis50 | 2004-07-21 22:22 | アントクアリウム観察ノート