とりあえず何か書いてみよう


by bis50

<   2005年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

孤独?

a0037209_215628100.jpg
5人の彼らで始まったこのアントクアリウム日記なのですが、9ヶ月目にしてとうとうひとりぼっちになってしまいました。
寂しいねー。
亡くなったアリ君たちを取り出してあげたいのですが通路なのでなかなか取れません。
ひとりサミシイだろうけど、元気でいてね。
[PR]
by bis50 | 2005-04-30 21:58 | アントクアリウム観察ノート

コーヒーとお香

a0037209_1694825.jpg
朝のコーヒーと夜のお香。
何気ない普通の事だったけど、最近はこれが特別な時間として定着しつつある。

朝のコーヒーは支度をしたあとのほんの数分で飲んでしまうので優雅な朝とは程遠いのだけど、これがとても美味しい。今までのインスタントじゃなくコーヒーメーカーだから、ということもあるのだけど、やっぱり一緒に飲む人がいるから美味しいのだと思う。
昔から、朝はゆっくりコーヒーを、という生活をしたいと思いつつ不規則な生活を10年ほど続け、コーヒーどころか今すぐ出ないと遅刻しますよ、という時間に飛び起きたりしていたので、この数分間でも私にとってはまぁ、優雅な朝、と言えるのかもしれません。

同じように夜は、自分を癒すリラックスタイムが待っています。
部屋の電気を消して暗めの照明をつけ、そこにお気に入りのお香と少しのお酒。
といっても、雰囲気が良すぎてついつい飲みすぎてしまうのはちょっと注意しなくてはいけないのですが。
今までも部屋で焚いていたお香ですが、こういうシチュエーションで使うのが自分の中では今のところベスト。今まで何となく焚いていたことがもったいなく感じてしまうくらいです。
今はストレスとはほぼ無縁の生活をしていますが、少し前までのとても慌しく、疲れていた毎日にこんな時間を少しでも作ることができていたら、随分と違っていたように思います。
[PR]
by bis50 | 2005-04-28 16:10 | 日々のこと

三十路まっしぐら

最近、自分が全然ダメだということに改めて気づく。

まず、忘れ物が多い。
・忘れ物をして出先で気づく。
・買い忘れをして帰って気づく。
・買い直して帰ると、在庫があることに気づく。

おまけに昨日はお酒を大量にこぼす。
飲んでも、食べても口からこぼれる。
せっかく書いた履歴書もいつの間にか汚れている。

もうすぐ20代も終わるというのにこんなことでいいのか・・
一体、何歳になったら私はしっかりするのだろう。そろそろ心配になりつつある。
[PR]
by bis50 | 2005-04-15 12:13 | 日々のこと

近況を確かめ合う日々

つい最近まで、週末、平日にかかわらず、ずっと会っていない友人や先輩、後輩などに片っ端から連絡を取り会いにいくという、私としてはけっこう珍しいことをしていました。
会いたいと思っても、出不精なために会う人会う人が皆久しぶりの再会になってしまっていました。

自分でもどうしてこんなに身が軽くなったのかと不思議だったのですが、考えてみれば、逃れたいものや心配事、ショックな出来事などが重なってブルーな時期だったので、外に出てリフレッシュしたかったのだなぁと。

会う人たちは皆、久しぶりなだけに近況報告も2,3年前からの話になる人もいて、時の流れをものすごく感じたりしました。
新しい家族ができたり、その逆だったり。
すごく悩んでいたり、とても幸せだったり、大きなことにチャレンジしようとがんばっていたり。
当たり前のことですが、本当に皆それぞれだなぁと思いました。
そして自分もがんばらなくてはと、改めて思いつつこの記事を書いているわけですが、職場で更新しているあたりダメダメですね(一応、お昼休みですが)

ひどく落ち込んでいた私を励まそうと(たぶん)してくれた先輩がいて少し元気が出たけれど、決して事態がよくなったわけではなく、まだしばらく心配する日々は続きそうです。

それとは別の私の近況といえば、つい最近、すごく居心地のいい場所を見つけました。
居ると安心できる、とても素敵なところです。
やっとたどりついたこの場所を、これから大切にしていこうと思います。
[PR]
by bis50 | 2005-04-13 12:50 | 日々のこと
ずっと観察を続けて行こうと思っていたアントクアリウムなのですが、あれから全然掘らなくなってしまいました。
前回までの写真の状態で、おうちは完成したようです。

温かくなったらまた掘ってくれるかな、なんて淡い期待もあったのですが、春を迎える前に2人の彼がお亡くなりになってしまい、残るは2人となってしまいました。5人もいたのに、さみしいね。
しかも、最初に亡くなった彼のように埋葬されることもなく、通路の途中に詰まってしまい、取り出すこともできず。むむぅ。これって見た目にどう。お部屋のインテリアにアリの亡骸。

残る2人もじっとして動かず、もしかして全滅する日も近いのでは・・・!
寒い冬の間、散々ほったらかしにしていたくせに、今更ながら心配です。

そしてこのブログもほったらかしでしたが、アリンコ日記に限らず、のんびりでも何か書いていこうかと思っています。のんびりなので皆さんものんびり付き合っていただけたらと思います。
[PR]
by bis50 | 2005-04-03 23:56 | アントクアリウム観察ノート